【面長タイプ】黄金比率に基づいた眉毛の描き方~How to アイブロウメイク~

顔の印象8割を占めるともいわれるほど需要なパーツ「眉毛」。眉毛の形を変えると雰囲気もガラッとチェンジできますよ♪

そこで、今回は黄金比率に基づいた「面長さん向けの眉毛」メイクをご紹介します。

面長番長AYO

まずは基本を知って好印象をGETしよう♡

眉毛の黄金比率は?

黄金比率(ゴールデンプロポーション)とは、「他人から見たときに美しく感じる理想のバランス」のことを指します。

眉毛の形をどう整えればいいかわからない方は、まずこの黄金比率を参考にしてみてください♪

画像のように、眉毛の黄金比率は以下の通りです。

  • 眉頭:小鼻の端の延長線
  • 眉山:眉頭から眉山までの3分に2の位置
  • 小鼻と目尻を結んだ延長戦と眉頭の下の水平線が交差した位置
また、合わせて顔全体の黄金比率も以下の記事でチェックしてみてください♪

【面長タイプ】黄金比率に基づいた小顔メイク~How to シェーディング&ハイライト&チーク~

面長さんは若干太めの平行眉がおすすめ!

なぜ若干太めの平行眉がいいの?

眉毛の黄金比率はお分りいただけたでしょうか?
ここからは、より面長さんに合う眉毛をご紹介していこうと思います。

面長さんの悩みといえば、「顔が長い」ということ。

眉毛を描く位置によっては、遠心顔(顔のパーツの間隔が広い)になりすぎ、より顔の長さや大きさが目立ってしまいます。

なので、眉毛は顔の縦幅が3分の1間隔になる位置に描きます。眉を下に描き足すとバランスが取りやすくなりますよ♪

また、眉毛の角度は平行がおすすめです。

なぜかというと、角度をつけすぎると中顔面(顔を縦に3分割した時の真ん中)が長く見えてしまうから。

太さは、若干太めがいいと思います。

これは太眉のトレンドを意識したものもありますが、細眉すぎると顔の余白が目立ってしまうからです。

面長番長AYO

ただ最近は、きっちり平行眉よりも、やや緩やかなアーチを描いた眉がトレンドでもあります!

使うアイテムは1つだけ!簡単な眉毛の描き方

【商品】
KATE アイブロウペンシルA BR-5 /550円(税抜)

ここでは、私の眉毛の描き方をご紹介します。

使用するアイテムはアイブロウペンシルだけ!

KATEのアイブロウペンシルは安いですし、ペン先が細く繊細な眉毛を描くことができるので愛用しています。

また、カラーは7色展開なのでご自身にあったカラーが見つけやすいかも!

ちなみに、カラーは髪色より若干暗めがおすすめです♪

①描きたい形に縁取る

この時に眉山の位置に印をつけるとバランス良く縁取ることができます。

②毛を描き足すように中を埋めていく

1本1本描くようにするとナチュラルな印象に♪私のアイブロウメイクはたった2工程で完了です。

また、眉頭から徐々に眉尻に向かって色を濃くしていくと自然な眉毛に仕上がりますよ!

眉頭を濃く塗りつぶしてしまうと、野暮ったい印象になるので注意です。

印象チェンジ!いろんな眉毛で実験してみた

眉位置高め

先ほど記載したように、眉位置が高めだと中顔面が広くなります。

そうすると若干、のぺ〜っとした間延びした感じの印象に…。

アーチ眉

アーチ眉だとエレガントな印象に仕上がりますね♪

より大人っぽいメイクをしてみたい方にはおすすめです。

角度が急な眉

角度が急な直線眉だと、かなりクールな印象に。

一歩間違うと怒っているのかな?と勘違いされてしまうので要注意です!

細眉

昔は流行っていた細眉。キリッとした印象になりますね。

余白がより目立ってしまうので、あまりおすすめしません。

下がり眉

困り顔に見える下がり眉は、儚い印象を与えるかもしれません。

しかし、あまりやりすぎると眉骨が浮き出てかっこ悪く見えてしまうので注意!

 

最後に…

眉毛の黄金比率と面長さん向けのアイブロウメイクをご紹介しました♪参考になれば嬉しいです♡

ご紹介した通り、ちょこっと眉毛に変化をつけるだけで印象がガラッと変わります。

ぜひ、いろいろ試してみて理想の眉毛をGETしてくださいね!

面長番長AYO

面長さんの小顔メイクも合わせてチェックしてみてね〜♡
【面長タイプ】黄金比率に基づいた小顔メイク~How to シェーディング&ハイライト&チーク~

「理想の自分を超えてゆけ♡」面長番長AYOでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です